韓国


アセンダス・韓国オフィス・ファンド(AKOF & AKOPREITシリーズ)は、韓国における収益をもたらすコマーシャル施設のポートフォリオの買収および売却によって持続可能な収益の流れと資本の増価を求めることにより、資本の総リターンを最大化することを追求する私募不動産ファンドです。このファンド・シリーズは主として、最終グレード A/A-第一級都市の好立地にある商業コマーシャルビルを投資対象としています。


プロジェクト詳細 :

韓国ファンド

総運用資産額(百万シンガポール・ドル)

1,342

国別運用資産額(百万シンガポール・ドル)

韓国

1,342



戦略別運用資産額(百万シンガポール・ドル)

コア/コア+

990

バリュー・アデッド

352

オポチュニスティック


投資タイプ別運用資産額(百万シンガポール・ドル)

運用資産

1,342

開発資産


資産クラス別運用資産額(百万シンガポール・ドル)

ビジネスパーク


ハイテク


準工業


ロジスティクス


オフィス

1,342

ホスピタリティ


小売



Table 1 - AUM by Asset Class (Korea)

AUM by Asset Class - Korea

Table 2 - AUM by Strategy (Korea)

AUM By Strategy - Korea