お客様の声


シンガポール

David Mosley(デイヴィッド・モズレー氏)
シーゲイト・テクノロジー
グローバル・ディスクストレージ業務担当シニアバイスプレジデント

「米国外では唯一となるシーゲイトのディスクドライブ設計センターがシンガポール・サイエンスパークに拠点を置いてから、15年以上になります。ここでの研究開発は大成功を収め、施設をビル2棟にまで拡張するに至りました。シンガポール・サイエンスパークが素晴らしいインフラと環境を提供してくれているという証です。」

Edwardus Ng(エドワーダス・ング氏)
DNV GL(シンガポール・サイエンスパーク)
アジア太平洋中東担当マーケティング事業開発ディレクター

サイエンスパークに拠点があることは、魅力的な環境に囲まれているという意味を持ちます。それは、従業員の採用が非常に容易になることにもつながります。誰にとっても整った環境は魅力的です。また、ご来社いただいたお客様は皆、サイエンスパークを見て好印象を抱いてくれます。ブランディングという観点から見ても、ここは当社にとって最高の環境なのです。」

Lin Yih(リン・イー氏)
ディレクター
デジタル・アプライド・リサーチ・アンド・テクノロジー(シンガポール・サイエンスパーク)

「当社のお客様の中には、サイエンスパークが普通の工業団地とは格が違うことをご存知の方がいらっしゃいます。通常の施設との差額を支払っているのは、ある意味イメージのためです。また設備も非常に優れています。環境は清潔でメンテナンスも行き届いていますし、貸主と、テナントに対応してくれる担当者の方々にも、大変満足しています。」

Mike Wiluan(マイク・ウィルアン氏)
インフィニット・スタジオ(インフィニット・スタジオ)
CEO

「デュー・デリジェンスや業界についての理解、許認可に関わる政府機関とのやりとりなど、ごく初期の段階からアセンダスは真のパートナーと呼べる存在でした。」

Terence Shum(テレンス・シャム氏)
UPS(シンガポールおよび中国の蘇州)
アジア太平洋不動産設備担当ディレクター

「当社では新たにスペースが必要になると、アセンダスに連絡します。日々の細かなニーズはもちろん、シンガポールのフロア修繕や追加スペース探しなどの大きな案件にも極めてプロフェッショナルなサポートを提供してくれた実績があります。」

Dan Kum(ダン・クム氏)
クインタルズ(シンガポールおよび中国の大連)
アジア太平洋不動産設備担当副社長

「シンガポールと中国大連の当社オフィスは、アセンダス・ビジネスパーク内にあります。ビジネスパークは、適切な費用で、安全性と利便性に優れた労働環境を従業員に提供してくれます。また、ライフサイエンス産業に関わる優秀な人材やさまざまな利便施設が集まっているうえに、政府の魅力的な奨励政策の恩恵を受けることもできます。さらに、アセンダスはバイオ医薬品業界にとって魅力的な開発地区を複数所有しています。これによって業界内の競合企業と連携企業の両方が集約され、業界全体の強化につながります。革新が起こる可能性が高まり、才能のある人々が集い、業界の全体的な成長を促すサポートエコシステムが改善されるのです。つまり、アセンダスは政策に間接的に影響を与え、バイオ医療業界の発展をさらに促す環境を生み出しているのです。」

Rick Lam(リック・ラム氏)
ファイザーアジア太平洋(シンガポールおよびインド・チェンナイ)
不動産設備ソリューション担当ディレクター

「当社では、コスト削減を強く意識しています。アセンダスはこうした経済面も、優れたオフィススペースを開発する手法も熟知しています。当社が借りているアセンダスのスペースは、どれも高品質な建物にあります。必ずしも低コスト物件ではありませんが、その優れた品質と立地を考えれば、価値は十分あります。より遠くの物件に移ればコストを抑えることは可能ですが、ロケーションの管理品質には不安が残るでしょう。ビジネスパーク開発と高品質なオフィススペースの提供に重点的に取り組んでいるアセンダスなら、当社に最適なワークスペースを提供してくれます。アセンダスの手掛けるスペースは、ファイザーのマーケットの中で安い方ではありません。しかし、その高品質な設備管理にはコストをかけるだけの価値があるのです。」

中国

Hiroki Maeda(前田博樹氏)
コニカミノルタ・ソフトウェア・ディベロップメント(大連)
ジェネラルマネージャー

「当社が大連を選んだのは、この街が中国における代表的なBPOハブだからです。世界有数のインフラが整った大連アセンダスITパークも、この地で事業を営むという当社の決断を後押ししてくれました。」

Rusty Walther(ラスティ・ウォルザー氏)
ネットワーク・アプライアンス
グローバルサポート担当シニアバイスプレジデント

「当社は大連に、米国以外では2つ目となる多言語技術サポートセンターを開設しました。高品質な事業スペース提供におけるアセンダスの確固たる実績も鑑み、このDAITPトップクラスのインフラが当社の厳しい利用要件に最適だと考えたのです。」

Brown Hua(ブラウン・フア氏)
ウィリアムズ・コントロールズ(蘇州工業園区)
蘇州担当ジェネラルマネージャー

「アセンダスは現地の政府当局と良好な関係を築いています。これは、その地域に新たに進出する企業にとって非常に大きなメリットです。」

David Lindsay(デイヴィッド・リンゼイ氏)
ジョンソンコントロールズ(大連アセンダスITパーク)
アジア企業不動産担当ディレクター

「拡張性に欠かせない条件であるスペースの柔軟性を実現するにあたって、アセンダスは惜しみなく協力してくれました。拡張が必要になっても、ここを引き払わずに済むようにしたかったのです。 1980年代初頭からこの地で働き続けてきた私は、アセンダスがアジアで存在感を増していく様をこの目で見てきました。アセンダスのオンサイトマネジメントには定評があります。設備自体も極めてしっかりした造りです。成長を続けるキャンパスの一部として、さまざまな条件を満たしてくれました。」

Dr Ahmad Md Magad(アフマッド・モド・マガド博士)
II-VIシンガポール(新蘇、蘇州)グループ
マネージングディレクター

「蘇州での体験は驚くべきものでした。当社で初めてとなる機能的施設を所有しようと決断してから、たった8週間で実現したのですから。信じられないほど迅速でした。 当社が進出する地域にアセンダスの物件があれば、迷うことなくそこを第一候補にするでしょう。当社とアセンダスの間には、何年もかけて築き上げた強い結びつきがあります。これまでも、当社のニーズに確実に応えてくれているのです。」

Bill Yan(ビル・ヤン氏)
イノセレンス・システムズ(大連アセンダスITパーク)
シニアソリューションアーキテクト

「アセンダスには良い印象しかありません。当社が現地の政策や手続きを理解できるように、有益なサポートを提供してくれました。」

インド

Mr. Ramesh Kumar S.(ラメシュ・クマール・S氏)
SGソフトウェア・アジア
マネージングディレクター/CEO

「ITPBは国際的基準を満たしながらも極めて個性的なテックパークです。顧客が公私にわたり要求する高い水準に徹底的に応える環境が作られ、さらに維持管理されているのです。」

Sonny R. Kunnakkat(ソニー・R・クンナカット氏)
アプライド・マテリアルズ(インターナショナル・テックパーク・バンガロール)
中央技術シニアディレクター兼インド現地業務責任者

「当社とアセンダスとの関係は長く、バンガロールでもチェンナイでも、そのサービスと利便施設にはいつも満足しています。具体的には、パークの発電プラントを使用した電力供給が優れているため、アプライド・マテリアルズ最大級のインド・データセンターではサービスの中断が一度も発生していないことなどが挙げられます。」

Hironori Kasamatsu(笠松弘典氏)
高砂(ワンハブ・チェンナイ)
取締役会メンバー兼シニアバイスプレジデント

「当社がワンハブ・チェンナイに新施設を開設した理由は、他のアジア諸国の工業団地において世界レベルのインフラを提供し続けてきたというアセンダスの確固たる実績と、広く知られるサービスの素晴らしさ、信頼性、顧客の要求に真摯に応えるその姿勢にあります。」

Narayan Rao(ナラヤン・ラオ氏)
ファースト・アメリカン(インターナショナル・テックパーク・バンガロール)
設備管理責任者

「アセンダスパーク以外の物件も検討しましたが、インフラの面でこの設備に匹敵するものはなく、ITPBに拠点を置き続けています。当社が必要とする才能豊かな人材にアピールできるという点でも、ここは最高のロケーションです。非常に高品質なインフラ、公共交通機関、高いレベルのセキュリティが揃っていることが魅力の理由です。誰もがITPBのような環境で働きたいと願っているのです。アセンダスは常に労を惜しまず、当社が望む環境を提供してくれます。スペースのスケーラビリティが常に確保されているITPBでは、拡張の検討も気軽にできます。ここには成長を阻む要因が存在しないのです。」

Roger van Overbeek(ロジャー・ヴァン・オーバービーク氏)
オートデスク(インドのハイデラバード)
企業不動産担当ディレクター

「アセンダスは、当社のようなテクノロジー企業が職場に求めているものを理解しています。オートデスクにとって職場はオフィススペースだけにとどまらないことを察知し、敷地の中に素晴らしい利便施設や共用エリアを設置・運営してくれています。ハイデラバードの一流ソフトウェア開発パークに、従業員にとって最高のスペースを確保できたのも、当社とアセンダス、そしてその管理チームとの絆があってこそです。空きがほとんどない中、アセンダスはハイデラバードのオートデスク・ソフトウェア開発チームのために完璧なスペースを提供してくれました。これで当社も、工学に秀でたトップクラスの人材を確保して、インドで事業を拡大することができるでしょう。」