当社の公益通報ポリシー


アセンダス-シンブリッジは、グループ内の団体、従業員、サービス提供者、提携先による犯罪行為、不正行為、不適切な行動(詐欺、窃盗、不誠実行為、不当利得、汚職、脅迫、差別、嫌がらせを含むがこれに限らない)を一切認めません。

提供された報告が客観的に処理されることを保証し、適切に報告が行われるようにするため、デロイトと提携して独立したホットラインとオンライン報告チャンネルを設けています。デロイトは4大会計事務所のひとつで、世界中に配属された経験豊富なプロフェッショナルたちが、さまざまな不正の調査にあたっています。ホットラインやオンライン報告チャンネルを利用すれば、違法、非倫理的、不正な行為が行われている可能性があり、かつ通常の経路による連絡が無効または困難だと思われる場合でも、容易に報告を行うことができます。アセンダス-シンブリッジの従業員、サービス提供者、提携先による不正行為や問題行為が疑われる場合には、全従業員、およびサプライヤー、請負業者、テナント、その他のステークホルダーといった社外の関係者がこのシステムを利用して報告を行うことができます。

ホットラインとオンライン報告チャンネルの詳細は次のとおりです。

1.

ホットライン:

シンガポール: 800-852-3874 / +65 6508 8544
インド: 000-8000-100-4390
中国: 400-120-8943

2.

オンラインで報告する:

www.ascendas-singbridge.com/ASBvigilant

アセンダス-シンブリッジアセンダス登録団体に関する報告は、以下に記載されている登録団体の電子メールアドレスから該当するものを選んで直接送信するか、オンラインチャンネルより報告してください。

アセンダス登録企業の電子メールアドレス:

  • アセンダス・ファンズ・マネジメント:wb-areit@ascendas-singbridge.com
  • アセンダス・プロパティ・ファンド・トラスティ:wb-aitrust@ascendas-singbridge.com
  • アセンダス・ホスピタリティ・ファンドマネジメントとアセンダス・ホスピタリティ・トラスティ・マネジメント:wb-ahtrust@ascendas-singbridge.com
  • 報告の取り扱い
    報告は訓練を受けたデロイトKPMGのスタッフが受領・確認し、適切な初動対応を決定します。上級管理職レベルのアセンダス-シンブリッジアセンダス関係当事者と、報告で言及されている可能性のある企業の関連監査委員会に対して、報告がなされます。

    機密の保持
    べての報告は、法律の許す範囲で、また報告された行為をアセンダス-シンブリッジアセンダスが調査・解決するために必要な条件を妨げない範囲で機密情報として扱われます。

    匿名で提供された懸念事項に効果的な対応をするのは困難な場合がありますが、そうした報告についても、問題の重大性と信憑性、さらに信頼できる情報源や提供情報により申し立ての真実性を確認できる公算を考慮し、調査の対象とします。

    アセンダス-シンブリッジの公益通報ポリシーは、報告を理由にした不正な扱いから正当な内部告発者を保護するためのものです。不真面目な苦情や偽りの報告は固く禁じられています。また、公益通報ポリシーは個人的な不服申し立てを受けつけるための報告経路でもありません。こうした苦情については引き続き、関連する部署や課の責任者に直接伝えてください。