ベトナム


ベトナムは、過去10年の年次成長平均が7.5%と、アジア有数の急成長を遂げている国です。2007年1月に世界貿易機関(WTO)に加盟するなどその展望は魅力的であり、キヤノン、ソニー、パナソニック、東芝、サムスン、TCL、LG、フォックスコンなどの国際的ブランドが注目し、製造・組立工場を立ち上げています。2007年末時点で、ベトナムのエレクトロニクスおよびIT製造業が受けた対外直接投資は合計で100億米ドルに上ります。これにより、2010年までには年間成長率20~30%を達成するものと見られています。

注目のプロジェクト